AIOpsとは何ですか?

AIOpsは、 IT運用のための人工知能の省略形です。 AIOpsは、機械学習、ネットワークサイエンス、組み合わせ最適化、その他の計算アプローチなど、幅広いテクノロジーアプローチを活用して、日常のIT運用上の問題を大規模に解決します。企業は、インテリジェントアラート、アラート相関、アラートエスカレーション、自動修復、根本原因分析、容量最適化など、AIOpsを使用してさまざまなIT管理アクティビティに対処できます。

OpsRampAIOpsプラットフォームでカオスを制御する


OpsQは、パフォーマンスの問題を予測し、繰り返し発生するインシデントに対して自己修正アクションを有効にすることで、インフラストラクチャの複雑さをより適切に管理するのに役立ちます。OpsRampのAIOpsプラットフォームを使用すると、そのアプリケーション、ITインフラに対するプロアクティブな洞察力によって、混沌としたインシデント対応に関して今後は悩む必要がなくなります。

OpsQの違い

AIOpsを使用したITイベント管理に費やされる人的時間の最大95%を削減します。計算知能でアラートの量を劇的に減らし、インシデントを適切なチームに自動的にルーティングして、より迅速な解決を実現します。

Noise Reduction

ノイズ減少

AIOpsは、生のアラートを意味のあるイベントに集約および圧縮するのに役立ちます。アラートストームを制御することにより、重大なインシデントに焦点を合わせます。

Contextual Awareness

コンテキストアウェアネス

アラートをITサービスに影響を与える問題と関連付けます。 AIOpsプラットフォームに組み込まれているサービスマップとトポロジエクスプローラーを使用して、ビジネスへの影響を理解します。

Actionable Automation

実用的な自動化

AIOpsプラットフォームを使った予測可能な洞察力によって、アラートをそれらが発生する前に管理します。マシンデータ分析で効果的なIT運用を推進します。

Unified Analysis

統合分析

AIOpsは、ツールスタック全体にわたるより豊富で深い洞察により、最新のIT運用の複雑さを抑えます。

Prompt Resolution

迅速な解決

適切な通信チャネルとAIOpsを使用した最新のオンコールスケジュールを使用して、関連するアラートをITスタッフにルーティングします。

インシデントの修復

AIOpsは、ITプロセスの自動化により、コストのかかるサービスの中断を回避し、繰り返し発生するインシデントを大規模に処理するのに役立ちます。

なぜAIOps?

現代の企業は、最新の(マルチクラウド、マイクロサービス、コンテナー)アーキテクチャとレガシー(物理および仮想)アーキテクチャに基づいて構築された常時接続のデジタルサービスを維持するという課題に直面しています。一般的なIT運用チームは、10を超えるさまざまな監視ツールを使用して、デジタルサービスをサポートおよび保守しています。 AIOpsプラットフォームは、すべてのデータをフィルタリングおよび分析して、魅力的なエンドユーザーエクスペリエンスを提供しながら、問題を予測し、IT停止によるビジネスへの影響を予測できます。

アラート洪水

さまざまなITツールにまたがって発生する大量イベントの多様性、速度についていくだけで、圧倒され、貴重な時間を奪われてしまいます。

サービスヘルス

ITおよびビジネスサービスのハイブリッドインフラストラクチャの依存関係を追跡するのは簡単ではありません。

状況認識

サービスの健全性を一元管理できないために、根本原因分析と平均修復時間(MTTR)に悪影響が出ています。

インテリジェントイベント管理のためのAIOps

OpsQは、機械学習による迅速なサービスの復元を保証します。

  • 運用効率の向上

    AIOpsは、自動化されたイベント相関を使用して、最新のITインフラストラクチャ向けに増加するアラートとイベントを処理します。

  • 当て推量を減らします。

    誤警報を無視してより迅速に対応できるように、パフォーマンスインシデントの実用的な結論を表示します。

  • ビジネスへの影響を予測する

    状況に応じた洞察に満ちたアラートを使用して、ビジネスサービスの可視性と影響を理解します。

  • 問題解決をスピードアップします

    根本原因分析のためのリアルタイム分析機能により、デジタルビジネスサービスへの影響をゼロにします。

「OpsQによる効果的な相関関係により、アラートの量が90%以上減少し、お客様に最初に知った結果主導のサービスを提供する能力が向上しました。」

サービス提供担当副社長、Ravikumar Raghavender Rao、 NetEnrich

OpsQを使用したAIOpsの実装

AIOpsソリューションであるOpsQを使用して、コンテキストと洞察でより迅速に行動を起こします。

認識

インテリジェントアラート


AIOpsは、機械学習を使用してアラートストームを取り除き、イベントデータを理解するのに役立ちます。

測定

アラート相関


AIOpsは、インシデント対応を改善するための予測的洞察により、継続的な解決を推進します。

コントロール

アラートエスカレーション


AIOpsを使用すると、適切なビジネスコンテキストを提供する通知を使用して、サービスをより迅速に復元できます。

サスティーン

自動修復


AIOpsを使用すると、自動化主導のサービスの修復と復元によって時間と費用を節約できます。

AIOps採用レポートのトップトレンド

AIOps採用のトップトレンドレポートを読んで、企業が高度な分析を使用してITサービスの健全性とパフォーマンスを向上させる方法を学びます。

資力